優美 宮廷ロココ プティポワン 額装

販売価格 0円(税込)
型番 Mar19-062
在庫状況 SOLD OUT








































1900年代初頭 フランス
フランスの高級サロン系アンティークフェアで買い付けました
マイクロプティポワン刺繍の額装です。
マイクロプティポワンとは手刺繍で1平方センチあたり121〜225目という気の遠くなるような刺繍技術で
オーストリアのハプスブルグ家から受け継がれたプティポワン刺繍(フランス語で小さなステッチという意味)
の中でも最も細かく気の遠くなるような刺繍技術が施されたものです。
ご覧の通り、ロココの美しい宮廷の様子が鮮やかな色合いで表現され
デコラティブな額に納められています。
エレガントで気品に溢れたインテリアに映える特別感のあるフレームです。
W32.5×D4.8×H29cm
販売価格 0円(税込)
型番 Mar19-062
在庫状況 SOLD OUT

カテゴリーから探す

コンテンツ

モバイルショップ

ショップについて